読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼ博士のつぼ講座 : 自宅でできる!つぼの正しい押しかた!

tsubo_top-04
つぼ講座で様々なつぼをご紹介しておりますが、なんとなくつぼ押しをされている方が多いのではないのでしょうか?
今回は、さらに効果アップが見込める正しいつぼの押し方をご紹介いたします!

 

力加減、回数

つぼを押すときは3~5秒を目安に押します。 「1・2・3・4・5」と声にだして押してみましょう。
このとき、1~3秒にかけて徐々に力を入れていき、4~5秒でゆっくり力を抜きましょう。
自分でつぼを押すときは、気持ち良いからといってグリグリ強く押さないようにしましょう。
痛みがひどいときなど場合によっては優しくさするだけでもかまいません。
また同じつぼばかり刺激するのはよくありません。 1つのつぼにつき6~8回くらいを目安にしましょう。l

 

呼吸の仕方

ゆっくりと息をはきながらつぼ押しをしてみましょう。 息をはいているときは、筋肉の緊張が緩むのでよりつぼが押しやすくなります。

 

つぼの見つけ方

つぼが見つけられない!という方に、ちょっとした見つけるコツをご紹介いたします。

・他より少しへこんでいる部分を探す
筋肉と骨の間をたどる
・押してみて痛気持ち良い場所を探す

その人によってつぼの場所は微妙に違います。
ですので、つぼの場所表記を目安に自分が気持ちよいと感じる部分を探すと良いでしょう。

 

こんなときはつぼ押しはしないで!

・飲酒後
・妊娠中の方
・発熱しているとき
・押す箇所が腫れたり、炎症がある場合

上記のような体調が優れない時に、つぼ押しをしてしまうと気分が悪くなったり炎症が悪化する場合があります。
なんだかいつもと体調が違うな・・・と思ったらつぼ押しはやめておきましょう。

 

 

964ff9c4869bc8a5b32faaca4252f84b_m

 

つぼ押しはリラックスしているときに行うのが鉄則です。特に入浴後は血行が良くなっているのでより効果的でしょう。
正しい押し方をマスターして、つぼの効果を高めましょう!

 

 

レイス治療院のあん摩マッサージ指圧師はつぼ押しのプロなのじゃぞ!

つぼ博士_むきー-01